Shazamって本当にすごい

わりとよく使うんだけど、Shazamっていうアプリがあるじゃないですか。

音楽聴かせたらアーティストと曲名を出してくれるやつ。

あれ本当にすごいと思うんですよね。

 

今でもよく覚えていますが、スマートフォンが世に出る前、昔は大変だった。街中とか店とかで、あ、良い曲だな、この感じ好きって思っても、それを調べる手段がない。

 

邦楽だったら歌詞を聴きとってメモしておいて、あとでググるみたいなことをしてました。それでも便利だなぁと思ってましたよ。断片的にでもいくつか歌詞をググったら、ちゃんとネット上には歌詞があって曲名が分かるんだから。

 

大変だったのは洋楽のときでした。ただでさえ歌って、日本語でも聞き取りづらかったりするのに、英語だともっと大変。しかもはっきり聞き取れたのは「love you」とか「won't let you go」とかどの歌にも出てきそうなありがちなフレーズばっかりだったりして、結局分からなかったりして。

 

店の人にもう何流してるのか聞いたことすらありましたよ。そうして出会ったのがOwl Cityでした。ずいぶん前の話です。

 

今でもどういう仕組みなのかと訝ってるくらいなんだけど、スマートフォンが出てきてShazamみたいなアプリが出てきたときは、驚愕しましたよ。

すげぇな、と。

本当にすごいですよ。

間違いなくスマホが普及して一番便利になったことの一つだと思ってるくらいです。

こんな世界絶対当たり前じゃないですよ。感謝感謝。

 

今日のBGMは"Shooting Star"

Owl Cityの中では一番好きかもしれない。

www.youtube.com