人々のスクランブル交差点

人を見るのがわりと好きで、なぜだか心地よくなります。

 

特にいいのは、スクランブル交差点とかを見下ろせるカフェの窓際に座って、ただぼーっと人波を眺めること。

 

色んな人がいて、色んな風に歩いていく。

ああみんな、何だかんだ悩んだり喜んだりしながら、自分の人生を生きてるんだなぁと。

そう思うと、なぜか心地いいんですよね。

なぜか、励まされるような気持ちになる。

 

ブログを始めて、たまにはてな村の散策に出かけるようになった。

そして本当にたくさんの人がいて、様々な思いを抱えて書いてるんだなぁという、ごく当たり前のことを思う。

でも、なんだか、それがいい。

 

みんなそれぞれに生きてるんだな、というような。

その片隅に、自分もいるんだなっていうね。

 

 

スクランブル交差点

スクランブル交差点